お悩み05

【サイトのお問い合わせを増やしたい】

広告・サイト戦略を見直したい

新しい付
加価値って?

長く運用しいてると、市場の変化・自社商品の立ち位置の
見直しをかけることは有効です。
気持ち新たに、新しい戦略・ビジョン・サービスコンセプトが生まれることも。
同じメンバーでサービス運用を続けていると、
思考がマンネリ化してしまうことも。
このお悩みはプロジェクトで進行している案件に、
「途中から参加して欲しい、変化、先々の発展展開組み立てを手伝って欲しい」
というケースになるかと思います。

そのため、私たちは下記の手順に従って、現状分析からデジタル戦略全体まで組み立てます

01
サイトを多角的に分析する
アクセス解析で現状把握、ユーザー特製の把握、最も効率のいい回遊行動を見つけ出します。
02
SNS評価調査
SNS上でサービスに対するポジティブ・ネガティブ発言を調査し現状把握します。
03
顧客化のプロセス把握
カスタマージャーニーマップを設計し、見込み客化、顧客化のプロセスを把握します。
04
理想のターゲットの把握
現状把握・顧客化プロセスの把握からターゲットを再定義し、戦略立てします。
05
広告施策の見直し
戦略改善に基づき、目の前の広告施策などを見直していきます。
06
デジタル戦略・発展計画策定
戦略全体を設計し、目の前の施策をさらに改善していきます。

何をやればいいか、どこから手をつければいいか、
細かい目標をどう設定すればいいか、
プロジェクトメンバー間で意見が食い違い、進行が遅くなってしまう、
結果が出なくなってしまいます。
客観的なデータに基づいた現状分析・未来設計・定期的な検証という3つの支援で
プロジェクトメンバーの意思統一、
方向性・戦略の整理をすることができます。

広告運用と検証支援について
Web広告運用を請負実施することも可能です。
広告運用の担当者・会社が決まっている場合は、データ検証と改善のアドバイサリー部分だけお手伝いすることも可能です。

問い合わせ効率を引き上げる手段は他にもございます。

問い合わせ効率を引き上げる手段は他に

もございます。

◎見込み客育成の仕組みを作りたい。

→中長期的に見込み客を育てる仕組みを作り上げると問い合わせ・商談・成約率に貢献する財産になります。
「見込み客育成の仕組みを作りたい」をご覧ください。

◎広告・サイト戦略を見直したい。

→長く運用しいてると、市場の変化・自社商品の立ち位置の見直しをかけたいときも「広告・サイト戦略を見直したい」をご覧ください。

Contactお問い合わせ

デザイン・製作・広告運用について、事業改善・マーケティングについてなどお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム